優しく、笑いもあり心通う
普通の日々は、何処へ
糺そう!生活再建支援施策
被災者・障害者・健常者を問わず
一人も取り残さない!
「借り上げ復興住宅」の
「明け渡し、転居強制」絶対阻止!

阪神・淡路大震災23年、
東日本大震災6年10ヶ月
追悼・鎮魂・誓いの読経
24回目の法要  真宗大谷派僧侶(ネットワーク朋)
被災者の訴え
リレートーク

主催 1.17 追悼・連帯・抗議の集い実行委員会
神戸市兵庫区里山町647-21 (
090-3282-4896)

実行委員会参加団体

神戸の冬を支える会/在日韓国民主統一連合兵庫本部/日本基督教団兵庫教区/真宗大谷派僧侶(ネットワーク朋)/平和と民主主義をめざす全国交歓会/兵庫県被災者連絡会

ご案内

 1995年1月17日の阪神大震災以来、毎年この神戸市役所一帯において昨年まで22回に渡って「集い」を開催してきましたが、23回目の今回は規模を縮小して、まさに現在被災地、被災者にとって大きな問題になっている借り上げ住宅追い出し裁判支援署名のお願いを中心とした行動に切り替えてこの場所を使用します。

 振り返れば震災以降、住宅を失い行き場をなくした被災者に対し、神戸市などの行政がいかに酷い仕打ちをしてきたか!

 当初の避難所、仮設住宅といった生活の場を容赦なく期限を設け、被災者が休まる間をも与えずことごとく追い出しを迫ってきたというのが実態です。

 そしてようやく終の棲家と思い、安堵していたところに突如20年期限が持ち出され、再び追い立てられようとしています。

 さらに20年を超えて転居が困難な入居者に対し、なんと神戸市、西宮市が提訴するという暴挙に出ました。

 わたしたちはこのような仕打ちを絶対許さない!

 その一念でこの場にてこれまで、震災で命をなくした人を悼み、被災者の連帯をよびかけ、抗議の意思を表してきました。

 わたしたちはどんなかたちになるにせよ、これからも闘い続ける所存です。

2018年1月17日
1.17追悼・連帯・抗議の集い実行委員会


事務所移転のご報告

長らく拠点として構えていた兵庫区本町公園から、事務所を移転しました。今後も変わらぬご交誼を心からお願い申し上げます。

神戸市兵庫区里山町647番21
電話:078-754-6923 FAX:078-754-6924
神戸電鉄有馬線鵯越駅 徒歩2分

2018/1/17
ぜひ「追悼・連帯・抗議の集い」に参加してください。よろしくお願いします。

「被災地生活実態調査報告」をアップしました。

ホームお知らせ活動報告コラムデータベース震災の記事団体概要ギャラリーご相談・質問リンクサイトマップ
2005 Hyogo-prefecture Earthquake-victims Network, All right reserved.